コートカフェ | 日記 | マスター紹介

東武東上線「大山駅」から歩いて4分のところの地下に、小さな中庭が自慢のオアシスがあります。

Top >  日記 > マスター紹介

コートカフェ の日記

マスター紹介

2015.11.11

矢木康一
70年代、当時のアイドルタレントと交友がたくさんあり、自身もアイドルデビューするかもしれなかったマスター。
金融業などを経験後、常盤台で居酒屋ケンケンを開業。このお店には数多くの芸能人が常連客として集い、また大食いタレントブームの時代には、必ずと言っていいほどテレビ番組のロケ場所として活用された人気店へと成長します。
2010年代、体力の限界によって惜しまれつつも閉店しましたが、その後、のんびりと喫茶店をやりたいと、このたびの『コートカフェ』開店に至りました。
気さくで若々しさを失わないマスターは、老若男女問わず親しまれています。ぜひお店にて、その魅力に触れてくださいね。

■【YouTube動画】コートカフェ店主からのご挨拶

(↑タイトルをクリックすると、ユーチューブの動画ページにジャンプします)

マスター紹介

日記一覧へ戻る

【PR】  慶應個別指導学院【武蔵小杉校】  ディードットステーション松原団地教室  センチュリー21ハウスネット関西(株)西ノ京店  CAFE TIME at BLOW  Hair Dresser's Atrie Pechka